メニュー phone icon
K-O FITNESS BLOG

KOフィットネスのブログ

K-O FITNESS BLOG

CATEGORY

インストラクターTAKUMAのブログ

プロキックボクサー齋藤祐斗/小牧・春日井でキックボクシングでプロ選手を目指すならKOFITNESSへ

2019.03.05| インストラクターTAKUMAのブログ

おはようございます。
インストラクター杉浦TAKUMAです。
特に書くことはありませんが、なんか書いてみようと思いキーボードをカチカチしております。
 
そこで我がジム唯一のプロキックボクサー齋藤の話をしてみようかと思います。
 
齋藤プロが我がジムに来たのは2017年の6月でした。
確か無料体験に一度来てくれました。格闘技経験はあるとのことで、軽くミットを持ったのを覚えております。
この時点ですでにまあまあのレベルには達しておりました。
話を聞くと、幼少から極真空手をやっていて高校生の時分、全国大会で入賞した経験あるとの事、その後定職につき時間が決まっている空手の練習に
参加できなくなり、一度格闘技からは離れるも、週1回ほど仲間内で道場をつかって打撃の練習をしていたみたいです。
そして齋藤プロが24歳の時に格闘技の世界で勝負をしてみたいと思い立ったみたいです
勤めている会社から近くに通える場所がないか調べたところ我がジムKOフィットネスがあり、門をたたいてくれたようです。
ジムの会員になった時に試合に出たいしプロになりたいと言ってたはずです(笑)。
※僕の記憶力の悪さがありますのであしからず
 
内のジムは会員様の目的により練習の仕方を変えておりますので、プロになりたいならそれなりの指導をぜねばと思いました。
まあ、齋藤プロは入会当初から頑張って練習に励み、アマチュアでトーナメントも含め4戦3勝(2KO)1敗と好成績をおさめました。
 
プロで通用する力はほぼ持っていますが、もう少し経験を積んで2018年4月位にデビューかなーと思っておりましたが、プロ試合のオファー
を2017年の12月に頂いたので、齋藤プロに聞いたところやりたいとの事で、急なタイミングでプロデビュー戦が決定したわけです。
ちなみに63㎏契約(齋藤プロ今は60㎏の階級で試合させてます)で。この試合は判定が地元びいきなこともあり、判定負けでデビュー戦黒星スタートになってしまったわけですが
僕的には63㎏で戦績上の選手にデビュー戦であれだけできたのが、少々驚きでした。少し無謀なマッチメークでしたが、当初試合のオファーを頂く繋がりが少なく、試合ができるなら
という感じで試合を決めてしましましたことを今更ながら反省しております。戦績に泥を塗ってしまったわけでやんす……………。
 
デビュー戦こそ落としたが、そこからの快進撃は流石やなーって感じでしたね。4戦して4勝4KOと、できすぎ君もびっくりなほどの戦績。
試合の結果は齋藤自身の力でもぎ取るものですので、非常によくやってくれております。
齋藤プロの目指すところはより高い所ですしので、日々おごらず精進してほしいですね。
 
そして齋藤プロの6戦目が決まっております。
東京、後楽園ホールで3月30日に試合を行います。平成最後の試合になるでしょう是非会場まで応援のほどよろしくお願いします。
 
 
こんな感じでざざっと齋藤プロの経歴を書いたのですが、こう振り返ると齋藤プロが覚悟を決めてキックボクサーとしての道を歩んだからこそ
キックボクシングで大成するにあたり必要な人たちが、自然と集まってきたんだなーと思います。
 
齋藤プロがキックボクシングをやろうと決めて我がジムに入っていなかったら、目標であるK-1のリングの道すら見つからなかったやもしれません。
現時点で齋藤プロが契約しているK-1グループは国内でもメジャー団体で色々な事情はあるにせよ、簡単にはリングに上がれないんですよ。
やはりパイプがないと難しい所でもあります。
K-1の元プロデューサーである宮田さんは僕が現役時代にいた団体のお偉いさんでした、宮田さんは自分が現役時代目をかけてくれて、試合をハイペースで組んでくれた記憶があります。
そして現役時代の旧友でもあるK-1で活躍した佐藤嘉洋氏との繋がりも大きかったかと。
そんなつながりもあり2018年の8月のK-1グループが手掛けるKrushのリングに上がれたわけです。
そこでキッチリ結果を出している齋藤プロは流石ですが。
同じくして我がジムのトレーナー陣もタイミングよく手厚くなっていったわけです。
僕の現役時代所属していたジムのOBでもある吉田トレーナー。
以前KOフィットネスで会員だった元プロボクサーの北原トレーナー。
KOフィットネスの会員でもあったプロレベルの技術をもつ南出トレーナー。
この三人の存在はでかいですね。
 
北原トレーナーが来てくれたことによりパンチの質が格段にあがりましたし、吉田トレーナー、南出トレーナー
がいることで齋藤プロのミットに僕が集中できることはとてもありがたい事です。
 
そして齋藤プロの頑張る姿をみて、スポンサードしていただいている、会員の皆様、毎回チケットと貴重なお時間を使って会場
まで応援に来ていただいてる会員の皆様、そして家族の協力、友人、知人の応援。
そんな沢山のバックアップがあるからこそ齋藤プロはあのリングに上がれるわけです。
その事をよく噛みしめて、一分一秒無駄にせず試合が決まった瞬間から、すべての欲を捨てて勝利の欲だけに集中して欲しいですね。
 
まあ、長々書きてきましたが齋藤プロが覚悟を決めてキックボクサーになろうと思ったからこそ、夢に必要な人達が次から次へと
出会えたんでしょう、中途半端な気持ちなら、ここまではなってないでしょうね。
 
何かをやるにあたり、その物事の本気度が大いに大事ですね。
 
 
ではではそんな齋藤プロの試合はアベマTVで生中継予定ですので、今すぐアプリでアベマTVをダウンロードしていただき
3月30日の18時からアベマTV格闘チャンネルで応援してください。
お金とお時間に余裕がある方は会場まで応援よろしくお願いいたします。
 
では~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~。
 
 
無料体験のご案内はコチラ

レッスンやレンタルスペースに関するお問合せTEL 0568-76-1628