メニュー phone icon
K-O FITNESS BLOG

KOフィットネスのブログ

K-O FITNESS BLOG

CATEGORY

インストラクターTAKUMAのブログ

Krush115斎藤祐斗結果/小牧・春日井のキックボクシングで試合に挑戦するならKOFITNESSへ

2020.07.27| インストラクターTAKUMAのブログ

おはようございます。

KO-FITNESS代表の杉浦TAKUMAです。
 
コロナウイルスが4月の緊急事態宣言を出していたころより、感染者が新規で増えております。
どうなるのでしょう。政府は大丈夫みたいなことを言っておりますが科学的根拠をもとに
詳しく説明して、国民を少しでも安心させてほしいと思いますが、、、、、、。
 
そんなコロナが東京で増えているなか、東京後楽園ホールで行われたKrush115に
我がジム唯一のプロ選手斎藤祐斗が出場しました。
 
斎藤プロ今回負ければ4連敗してしまう、崖っぷちのポニョ状態ですので、何としてでも
勝たないといけない状況下でした。
 
今回は原点に戻り得意の蹴りを主軸として、組み立てていくことにしておりました。
しかしながら蹴りを中心にしていくと足を痛めてしまい、なかなかやりたい練習が
できなかったですが、イメージをしっかりもってリングに上がれたのではないでしょうか。
 
僕自身もセコンドとして冷静に1秒1秒変化する状況下の中、焦らずに的確な指示を
出すことを滅茶苦茶意識しました。いつもはゲロが出るくらい緊張してしまうので、、、。
今回テンパらないように落ち着いて指示出すのが目標でした。
 
 
そんな感じで、斎藤プロのプロ9戦目のゴングが鳴ったわけです。
※もう少し経てばYouTubeに試合はアップされるます。
 
結果は2ラウンドにハイキックでダウンを奪い、そのポイントを守りきり判定勝ち。
アベマTVで観られている方はご存知かと思いますが3ラウンド目はかなり危なかったです。
逃げ切りました(笑)。
 
1年半ぶりの勝利、、、、ホントに長い長い道のりだったですね。
斎藤プロも3連続KO負けを食らっても、心折れずに続けたからこその勝利でしたね。
 
本人もインタビューで言っていたようにベルトをとるなら今回の勝利で喜んでいられるのは
試合後3日までです(笑)、反省点はめちゃくちゃあるので、一つ一つ反省点をつぶしていき
己のスタイルに磨きをかければ、トップ前線に並べるとは思います。
 
どれだけ自分自身の弱点を客観的に見れて直せるかにかかっております。
人にこうしろああしろと言われてもなかなか治らないです。
自分自身弱点を受け入れて本気で直そうとしない限りいつまでも同じレベルにいちゃいます。
 
本当に今回は勝ててよかった………………………。
 
そして次戦に向けて精進してほしいですね。
 
 
今回の試合の為にジムをお休みにしてしまい、会員様にはご迷惑をおかけしました。
皆様のご理解があっての事ですので、感謝しかないです。
 
ありがとうございました!!!!
 
 
次は8月9日のアマチュアの試合がありますので。コロナに気を付けて
頑張っていきます!!!
 
 
では~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~。
特別価格体験のご案内はコチラ

レッスンやレンタルスペースに関するお問合せTEL 0568-76-1628